宮城県石巻市

宮城県石巻市を、ご存知ですか?

詳しく知らないんで、調べてみました。

石巻市は、宮城県東部に位置する、県内第二の人口を擁する市ですよ。

石巻市は広域合併により、市域は北上川下流の仙台平野(石巻平野)から、女川町を除く三陸海岸南端(牡鹿半島)一帯まで広がりましたよ。旧北上川河口に中心部を持ち、石巻都市圏の人口は約21万人(2000年国勢調査時点)、世帯数は59,065世帯ですよ(2006年(平成18年)3月末)。

石巻市の金華山沖(三陸沖)では、黒潮(暖流)と親潮(寒流)がぶつかるため世界三大漁場の1つとなっており、漁場に近い石巻市は全国でも有数の水産都市となっていますよ。市内の万石浦でカキの養殖法が開発され、世界中に広がりましたよ。

石巻市のほぼ中央を(旧)北上川が南北に縦断し、概ね旧北上川を境に土地利用や第一次産業の構造に変化が見られますよ。

石巻市の旧北上川右岸から西側の河南、桃生地区は仙台平野の東端部に位置し、広い平地(石巻平野)と北上川がもたらした肥沃な土壌から稲作を中心とした農業が盛んですよ。

一方の旧北上川左岸から東の地域は北上山地とリアス式海岸によって複雑な地形をしており、平地が少ないため農業は西部と比べて割合は低いですよ。東部では漁業や湾内での養殖業などが盛んであり、市の中央部の上品山には牧場があり、周辺では畜産業も行われていますよ。

石巻市にある山として、日和山、上品山がありますよ。

石巻市にある河川として、北上川、旧北上川、真野川、定川がありますよ。

石巻市にある港として、石巻港(石巻工業港・重要港湾)、石巻漁港(特定第三種漁港)、鮎川港、雄勝港、荻浜港、表浜港、金華山港(金華山)、大泊港(田代島)、仁斗田港(田代島)、網地港(網地島)、長渡港(網地島)がありますよ。

石巻市の市街地は主に旧北上川河口に広がっており、旧北上川の中州である中瀬地区からJR石巻駅にかけての地域がいわゆる中心市街地ですよ。

近年は、バイパス沿いの中里・蛇田・大街道などに、大型店を始めとする域外資本のロードサイド店舗が多数進出し、特に三陸自動車道・石巻河南ICを中心とした蛇田・あけぼの地区は県内では仙台市周辺地域に次ぐ商業集積をみせるようになり、登米市や大崎市の一部までも含む県東部の広範囲を商圏としていますよ。

石巻市の主要な産業は、水産業と県下第二の集積を見せる商業ですよ。また、造船業、紙パルプ業なども盛んですよ。全ての業種で、労働集約型から知識集約型への転換が進められ、過剰労働力が流出していますよ。水産業を生かしたグルメを主要コンテンツとする日帰り観光地としての開発が主流となっていますよ。

石巻市に本店を持つ金融機関として、石巻信用金庫、石巻商工信用組合、いしのまき農業協同組合、宮城県漁業協同組合がありますよ。

石巻市に支店を持つ金融機関として、七十七銀行、仙台銀行、東北労働金庫、荘内銀行、岩手銀行、東北銀行、北日本銀行、日本政策金融公庫がありますよ。

石巻市に本社を持つ上場企業として、山大ジャスダック7426(木材などの住宅資材販売、木材加工)がありますよ。

石巻市は、宮城県出身の漫画家、石ノ森章太郎の協力を得て石巻マンガランド基本構想を策定し、萬画を活かした創造性ある街造りに取り組んでいますよ。その一環として、石ノ森萬画館の最寄り駅である石巻駅、および石ノ森萬画館までの道マンガロードでは数々の石ノ森章太郎作品のキャラクターを見ることができますよ。

また、石巻市民交響楽団はアマチュア団体ながらも県都・仙台市よりも発足が早く、県内最古のアマチュアオーケストラとして現在も活動していますよ。

石巻市にある新聞社として、石巻日日新聞、三陸河北新報社(河北新報の完全子会社で、河北新報の地域版石巻かほくを発行)がありますよ。

石巻市にあるコミュニティFM局として、ラジオ石巻がありますよ。

石巻市にある大学として、石巻専修大学がありますよ。

石巻市にある鉄道として、JR東日本(仙石線・仙石東北ライン、石巻線、気仙沼線)、日本貨物鉄道(仙石線(貨物支線))がありますよ。

石巻市にある高速道路として、三陸自動車道がありますよ。

石巻市内の一般路線バスは、主に宮城交通の地域子会社であるミヤコーバスが担当していますよ。

石巻市にある高速バスとして、仙台方面行(ミヤコーバス 仙台-石巻線、東日本急行 仙台 – とよま線)、東京(渋谷・新宿)方面行(宮城交通・京王電鉄バス 広瀬ライナー号)がありますよ。

石巻市にあるバス高速輸送システム(BRT)として、JR東日本(気仙沼線)がありますよ。

石巻市にある乗合タクシーとして、いない号(日赤病院・市立病院・石巻市内-稲井地区を結ぶ。)がありますよ。

石巻市にある定期航路として、石巻 – 田代島- 網地島- 鮎川(網地島ライン)、鮎川 – 網地島(石巻市営)、鮎川 – 金華山(金華山観光クルーズ)、女川- 金華山(潮プランニング)がありますよ。

石巻市にある博物館・テーマパークとして、石巻文化センター、石ノ森萬画館、おしかホエールランド、宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファンパーク)、雄勝硯伝統産業会館、宝ヶ峰縄文記念館、北上川・運河交流館、丸寿美術館(かんけい丸本店)がありますよ。

石巻市にある歴史的建造物・史跡として、石井閘門、石巻ハリストス正教会の聖使徒イオアン会堂、月浦(つきのうら)、沼津貝塚、布施辰治顕彰碑(蛇田あけぼの南公園)がありますよ。

石巻市にある景勝地・レジャーとして、県立自然公園旭山、おしか御番所公園、神割崎(神割崎自然公園)、石巻市総合運動公園、金華山(霊場・シカ)、上品山、にっこりサンパーク、田代島(マンガアイランド・ネコの島)、日和山公園、巻石(住吉公園)、牧山市民の森・牧山あやめ園、こもれびの降る丘 遊楽館、渡波海水浴場、釣石神社がありますよ。

石巻市にある祭り・イベントとして、名振のおめつき、サン・ファン祭り、石巻川開き祭り、石巻かほく杯ヨットレース、サマーフェスタ・イン・かほく、いしのまき大漁まつり、和渕互市、いしのまき復興マラソンがありますよ。

石巻市にある伝統芸能として、雄勝法印神楽(重要無形民俗文化財)、鹿嶋ばやしがありますよ。

石巻市にある名産として、石巻焼きそば、笹かまぼこ、たらこ、べっこうシジミ、雄勝石 (硯、屋根材などの天然スレート用は玄昌石と呼ばれる)、稲井石(墓石・記念碑用)、ササニシキアイス、からし巻き、金華サバ、金華カツオがありますよ。

石巻市出身の有名人として、安住淳(衆議院議員)、志賀直哉(小説家)、涼風真世( 女優、歌手、声優)、多々良純(俳優)、由利徹(喜劇俳優)、他、がおられますよ。